TWICE、デビュー8年目にして初のユニット結成。 ミナ·サナ·モモ「ミサモ」

TWICE初ユニット「ミサモ」 韓国エンタメ
TWICE初ユニット「ミサモ」

TWICEメンバーのミナ、サナ、モモがグループ初ユニット「ミサモ(MISAMO)」を結成し、7月に日本で正式デビューする。

JYPエンターテインメントは7日、TWICE日本公式SNSチャンネルにミナを皮切りに8日サナ、9日モモのオープニングトレーラーおよびフォトを順次オープンした。 9日午前4時には3人団体トレーラー、写真と共にユニット名ミサモを電撃公開し、TWICE初のユニット誕生を公式化した。

TWICEがデビュー8年ぶりに初披露するユニットミサモは、チーム内の日本人メンバーミナ、サナ、モモの3人で構成され、チーム名は各メンバーの名前の最初の文字を取って作った。 彼らは7月26日に日本で1枚目のミニアルバムを発売し、本格的な活動を展開する予定だ。

先月25日、ミナ、サナ、モモは日本で新曲「Bouquet」(ブーケ)を発表した。 「Bouquet」はテレビ朝日金曜ナイトドラマ「リエゾン-子供の心診療所-」に挿入されたOSTとして劇内容とよく似合う3人のメンバーの暖かいボーカルが好評を集め、1月26日、27日付現地ラインミュージックソングトップ100デイリーチャートをはじめウィークリーチャート(01.25~01.31)トップを占めた。 また、グローバルファッションマガジン「ボーグジャパン」3月号のカバーを飾るなど、ユニット活動の兆しを見せ、期待感を高めた。

公開された団体オープニングトレーラーとフォトの中のミナ、サナ、モモは高級なビジュアルで独歩的なオーラを発散しており、視線をとらえた。 特別な魅力を備え「グローバルトップガールズグループ」として世界舞台で猛活躍中の彼らがユニットで団結してプレゼントする新しいエネルギーに耳目が集中する。

最近TWICEは1月20日に発表した先行公開英語シングル「MOONLIGHT SUNRISE」(ムーンライトサンライズ)が2月4日付(現地時間)、米国ビルボードメインチャート「ホット100」84位に進入し、2021年10月デビュー初の英語シングル「The Feels」(ザ·フィールズ)に続き通算2番目の「ホット100」チャートに上がる底力を誇示した。 好成績と共に2023年活躍にまともに始動をかけたTWICEは3月10日午後2時(米国東部時間基準0時)「MOONLIGHT SUNRISE」が収録された新しいミニアルバム「READY TO BE」(レディ·トゥ·ビー)を発売しカムバックする。

一方、TWICE初ユニット「ミサモ」の日本ミニ1集は7月26日に正式発売され、今日からアルバム予約販売を行う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました